System Center

SCOMでWebアプリケーションの可用性監視追加ウィザードが動かない

SCOM2012R2でWebアプリケーションの可用性監視追加ウィザードが動かない事象に当たりました。 単純なWebサイト(このブログ)を監視設定しているだけなのに何故かタイムアウトしてしまっていました。 設定はシンプルなのに動かないので何か根本的な問題かと…

【SCOM・OMS】Azure Operational Insightsを使ってみた

Microsoft Operations Management SuiteはAzureの提供しているクラウドの運用管理スイート製品です。現時点での実体は以下の4サービスのようです。(+System Centerもか) Operational Insights Backup Site Recovery Automation 中でも従来の括りなら監視や…

SCOM DashboardのPowerShell Web Browser Widgetを試してみた

Channel9でこちらのIgniteのセッションを見ていたところ、SCOMのダッシュボードが面白そうだったので一つ触ってみました。 PowerShell Web Browser Widget 今回触ってみたのは新ダッシュボードの中でもPowerShell Web Browser Widgetというものです。以下のM…

System Center OrchestratorからPowerShellでAzure管理コマンドを実行する

PowerShellのAzure管理用モジュールを実行するにはPowerShell3.0以上が必要になります。最新のOSで作業していると気づかない人もいるかもしれませんが、むりやりVersion 2のPowerShellで実行してみるとエラーメッセージにしっかり書かれています。 requires …

System Center OrchestratorのRunbookの実行時間を一覧するSQL

System Center OrchestratorのRunbookの開始時間、完了時間、実行所要時間を一覧します。直近70日のRunbookを一覧するようにしています。Runbookの実行時間のトレンドの確認に利用できると思います。 SELECT RUNBOOKS.Name AS N'RUNBOOK名' ,DATEADD(hh,9,IN…

System Center Orchestrator実行中のRunbookを一覧するSQLクエリ

実行中(Active)なRunbookの名前とフォルダを含んだフルパス、パラメータを一覧するスクリプトです。 Orchestration Consoleでは一覧性が低い場合などはクエリ作ってしまった方が早そうです。 同じ名前のRunbookをパラメータで区別したい時。 SELECT RUNBOOKS…

System Centerで自動化する際に読んでおきたい書籍まとめ

System Centerの自動化と言えば、System Center Orchestratorです。 関連する書籍を探すためにAmazonで検索すると、現時点で出てくるのは以下の3冊です。3冊とも購入して(一冊は無料)読んでみたので書いていきたいと思います。 Microsoft System Center De…

System Center Orchestrator監査ログでRunbook実行ユーザを取りたい

System Center Orchestrator(SCO)で自動化したはいいけど、誰が実行したかの監査データを取得したいと思うことはあると思います。そのような時のために、SCOには監査証跡機能がついています。TechNetだと以下のページがそれにあたります。監査証跡 http://te…

System Center Orchestrator Web ConsoleにRunbookが表示されない

Runbookを作ってチェックインして、すぐにOrchestrator Web Consoleから実行確認しようとすると、先程作ったRunbookが表示されていないことがあります。Web Browserをリフレッシュしても表示されません。結局、10分くらいで表示されるのですがカラクリは以下…

SCO Integration PackのRunbook Designerへのオフライン展開

System Center Orchestratorでは、通常Integration Pack(統合パック)の展開をDeployment Managerからの操作で行います。ここではRPC(Microsoft Remote Procedure Call)が使われています。しかしRunbook DesignerをクライアントPCに入れたい場合などは、セ…

System Center OrchestratorのWeb Serviceを使ってRunbookを実行してみた

System Center OrchestratorのWebサービスを利用してRunbookを実行するサンプルを作ってみました。 Webサービスから実行するRunbook 今回実行するRunbookはこちらです。単純なのにしました。ここに私の名前をインプット項目として渡して実行します。 フォル…

Excel PowerBI(PowerPivot)を利用したSystem Center Orchestraotrレポーティング

System Center OrchestratorのRunbook実行履歴などをレポーティングする機能って無いかなと探していたところPowerBIの一機能のPowerPivotでレポーティングできるみたいだったので早速使ってみました。 PowerPivotの有効化 まず、PowerPivotを有効化していき…

System Center OrchestratorのWebコンソールでセキュリティエラー

インターネット経由などドメイン外からIEなどのブラウザでOrchestrator Consoleにアクセスするとパスワードなどは合っているはずなのに、以下のようなセキュリティエラーが発生する事象があります。 エラー Orchestration コンソール 現在の処理の実行エラー…

System Center OrchestratorでSQL Serverを操作する方法

System Center Orchestratorには公式のSQL Server用のIntegration Packが(たぶん)無いのですが、標準のActivityにDB操作可能なものが含まれています。操作可能なデータベースは以下の通りです。 SQL Server Oracle Access ODBC このActivityなのですが、「…

System Center Service Manager Portalで画面が空白になる

System Center Service Managerのセルフサービスポータルで以下のように画面が空白になってしまうときがあります。 この場合の原因として疑うポイントの一つは、Service Manager Portalから参照している、SCSMWebContentServerのURLリンクです。確認方法はII…

System Center 開発チームブログ一覧

備忘。 System Center System Center Blog - Site Home - TechNet Blogs SCCM The Configuration Manager Support Team Blog - Site Home - TechNet Blogs SCDPM System Center: Data Protection Manager Engineering Team Blog - Site Home - TechNet Blogs…

Inputプロパティ項目を動的に変更する -System Center Orchestrator IP開発-

System Center OrchestratorのIP(Integration Pack)の開発についてです。一つのActivity(活動)に複数の機能を持たせたい場合があります。 例えばWindows Azure Integration Pack for Orchestratorでは、それが実現されています。クラウドサービスの場合は、

【System Center Orchestrator】PowerShellスクリプトの実行が終わらない

System Center Orchestratorの「プログラムの実行」というアクティビティからPowerShellを実行する方法があります。 こんな感じでコマンドの欄にPowerShell.exeから入力して実行すればPowerShellスクリプトファイルを実行できます。 C:\Windows\System32\Win…

SCOM2012のOperations Console表示言語の切り替え

System Center Operations MangerのConsoleの表示言語を英語などに変更しようとしたのですが、Service Managerなんかのようにコンソール画面のツールバーに「言語」という項目がありません。普通にOSの言語設定を変えることで言語の変更をできるようです。 …

【SCOM】Gatewayサーバを利用して信頼関係の無い別ドメインのシステムを監視する

今回はSystem Center Operations Managerを利用して、信頼関係の無い別ドメインのシステムを監視する方法を書きます。 信頼関係が無いドメイン間の通信ということで、やはり証明書が登場してきます。ここで二つの方法があります。 ①SCOMのエージェントと直接…

【SCOM】System Center Operations ManagerでLinux(CentOS)を監視する

今回はSCOMでのLinuxの監視設定をしてみました。RHELなどの商用のディストリビューションは依然から監視できたのですが、CentOSなんかはCodePlexなどに上がっているソースを使っての監視になっていました。しかし、SCOM 2012SP1からCentOS, Debian, Oracle, …

System Center Operations MangerのAzure Management Packを使ってみました

SCOMのAzure監視用の管理パック、System Center Oparations Manager Management Pack for Windows Azureを動かしてみました。インストールするにはSystem Center Operations Manager 2012 SP1 または 2012R2が必要になります。 ダウンロードリンク 管理パッ…

SCOM監視エージェントのプッシュインストール時の接続エラー対応

System Center Operations Managerで監視エージェントをPushインストールする際に以下のエラーが出たので対応方法書き残していきます。 Microsoft.EnterpriseManagement.Common.ServerDisconnectedException: クライアントでサーバーからの接続が解除されま…

WindowsプロセスMonitoringHost.exeの止め方

Windowsサーバのタスクマネージャを見た時に、 MonitoringHost.exeというプロセスが上がっている場合があると思います。 実はこれ、System Center Operations Manager(SCOM)の監視エージェントのプロセスです。 たまにこのMonitoringHost.exeプロセスがファ…

System Center 製品間統合・連携の全体図がとてもわかりやすい

System Centerは複数の製品があり、それぞれが連携しています。 その連携が強みの一つなのですが、それぞれがどのように連携しているかの全体図を理解するのはなかなか大変です。 こちらのブログからの引用ですが、とてもわかりやすい図がありました。 個別…

System Center Operations Manager管理パック作成・開発関連資料まとめ

SCOMですが管理パックという仕組みで機能拡張できるのですが、簡単な管理パックはコンソール画面からすぐに作ることができるのですが、細かい制御を入れた管理パックを作るとなると開発が必要になります。 あまり情報無いのですが、まとめておきます。残念な…

Windows Azure BackupをSCDPMから使ってみた(バックアップ取得まで)

System Center Data Protection Managerを使って、 Windows Azure Backupにバックアップを取得する設定をしてみたので手順残します。

SCOM外部連携用Outbound Connectorを作成する

SCOM(System Center Operations Manager)と外部のツールを連携させる方法にOutboundコネクタを利用する方法があります。簡単に言えば、SCOMのアラート情報を外部に取り出す方法です。この機能を応用することで、SCOMとモバイルアプリの連携などもできるよ…

SCOMの評価ライセンス切れ対応

SCOMのSDKを利用した開発を進めていたところ、どうしても以下の部分で例外が出てしまって困っていました。 ManagementGroup mg = new ManagementGroup(mgConnectionSettings); 試しに管理コンソールでSCOM(System Center Operations Manager)に繋ごうとする…

SC Orchestrator統合パック開発-アイコン設定編

以前、System Center Orchestratorの統合パック(Integration Pack)の開発について書きましたが、開発したRunbookにアイコンを設定する方法について書こうと思います。 以前の記事(System Center Orchestrator Integration Pack(IP)を開発する)にてRunboo…

System Center Orchestrator Integration Pack(IP)を開発する

System Center Orchestrator(SCO)のSDKを使ってIntegration Pack(IPとか統合パックとも呼ばれます)を自作する方法について書きたいと思います。 自分の好きなRunbookを作ることができるようになると、SCOで作成される自動化プロセスに自分の好きな処理を組…

System Center 2012のMCP試験70-247受けて来ました

前回の「System Center 2012のMCP試験70-246受けて来ました」の記事に引き続き70-247「System Center 2012 によるプライベート クラウドの構成と展開」を受けて来ました。無事合格することができた。勉強方は前回と同じです。また画面から選択肢を選ぶ問題や…

Self-Service Portal for System Center 2012(セルフサービスポータル)設定のポイント

Self-Service Portal for System Center 2012(旧System Center Service Manager Self Service Portal、日本語でセルフサービスポータル)の設定について書いていこうと思います。StepByStepの設定方法はこちらのホワイトペーパーに詳しく纏まってるのでこち…

System Center 2012のMCP試験70-246受けて来ました

急遽MCPに合格する必要が出たため、何年かぶりにMCP試験受けて来ました。 受けた試験は70-246「System Center 2012 によるプライベート クラウドの監視と操作の詳細」です。 出題範囲がSystem Center全製品と範囲が広く、新しい試験のため問題集もなく、結構…

System Center App Controller (SCAC)とWindows Azureを接続し管理する

今回は前回の記事(System Center App Controller(SCAC)をインストールしてみた)でインストールしたSystem Center App Controller 2012 SP1からWindows Azure上の仮想マシンを管理するために、SCACとAzureを繋いでみるところから、実際にSCACからAzure上に…

System Center App Controller(SCAC)をインストールしてみた

今回は、SCVMMやSCOMと比べると少し敷居が高く感じるSystem Center App Controller (SCAC)です。このSystem Center App Controller 2012をインストールしていきます。 インストール後のAzureとの接続手順はこちらに書きます。 System Center App Controller …

【System Center】Azure Integration Pack for Orchestrator -Integratoin Pack設定-

前回までの記事までで、System Center Orchestrator にAzure用のIntegration Pack(統合パック)の導入が完了しました。 【前回までの記事】 【System Center】Azure Integration Pack for Orchestrator -仮想マシン作成・削除の自動化- 【System Center】Az…

【System Center】Azure Integration Pack for Orchestrator -Integratoin Pack導入-

前回の記事(【System Center】Azure Integration Pack for Orchestrator -仮想マシン作成・削除の自動化-)に引き続き、今回はWindows Azure Integration Pack for Orchestratorのインストールをしていきます。

System Center Orchestrator(SCO)でSAPシステムコピーを自動化

先日開催された第4回クラウドコンピューティングEXPO春での出展動画です。 SAPのシステムコピーをSystem Center Orchestratorで自動化しました。 これがどういう意味を持つのかは以下のブログを見ていただければと思います。 【動画公開】System Center Orch…

System Center Orchestrator 2012 SP1インストール手順

今回はSystem Center Orchestrator 2012 SP1をインストール手順を見ていきます。

【System Center】Azure Integration Pack for Orchestrator -仮想マシン作成・削除の自動化-

System Center製品群の中にOrchestratorという製品があります。通称SCOと呼ばれていたりします。 色々と言いたいことはあるとは言え、あえて、一言で言ってしまえば自動化ツールです。 今回はこのSCOはIntegration Pack(統合パック)という拡張パッケージを使…

【System Center】SCOM新機能Global Service Monitorを試す -利用編-

前回の構築編 【System Center】SCOM新機能Global Service Monitorを試す -構築編- に引き続き利用編を書いていきます。

【System Center】SCOM新機能Global Service Monitorを試す -構築編-

今回はSystem Center Operations Manager 2012 SP1の新機能である、GSM(Global Service Monitor)の設定をします。

【System Center】完全無償でSCSMを試す 第2回目

前回の記事(【System Center】完全無償でSCSMを試す 第1回目)でADのインストールまで完了 今回はついにSCSMのインストールに入ります。 インストール後のセルフサービスポータルの設定はこちらの記事をどうぞ。 System Center Service Manager Self-Servic…

【System Center】完全無償でSCSMを試す 第1回目

最近はEnterprise系のソフトウェアでも無償の評価版が使えるものが多くなって来ました。 ただ、評価版のソフトがあったとしても、実際にソフトが動くサーバーが無いとどうしようもなく、そこはどうしても自分のリソースを使うことになります。 個人向けのPC…