読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

System Center 2012のMCP試験70-246受けて来ました

急遽MCPに合格する必要が出たため、何年かぶりにMCP試験受けて来ました。
受けた試験は70-246「System Center 2012 によるプライベート クラウドの監視と操作の詳細」です。
出題範囲がSystem Center全製品と範囲が広く、新しい試験のため問題集もなく、結構苦戦しました。


勉強法

この試験ですが、現時点では日本語、英語共に問題集が市販されて無いですし、ネット上にもほとんど情報ありません。

こちらに記載されている内容でStudy Guideを取得可能です。
FREE MCSE Private Cloud Exam Study Guide for Exam 70-246 - IT Pros ROCK! at Microsoft - Site Home - TechNet Blogs


日本語で抜き出しますと以下のような感じです。

  1. System Center 評価版を英語でダウンロード
  2. "Microsoft Private Cloud: Get Started!"というメールが届く
  3. メールをEarlyExperts@Microsoft.com へ転送
  4. Study Guideが届く

届くメールには関連試験のPDFが添付されています。
f:id:yomon8:20130608094413p:plain

PDFの内容はLink集みたいなもので、それなりに役に立ちます。
もちろん全部英語ですので、英語が苦手な方には辛いかもしれないです。

他にはパートナー向けの無償1日トレーニングなんかもあります。
私が申し込もうとした際にはすでに定員オーバーで申し込めませんでしたので、MCPの取得を予定されているなら早めに申し込んだ方がいいと思います。


出題傾向

細かいことは書けないのですが、ざっくり書くとこんな感じです。

【範囲】

SCVMM、SCOM、SCCM、SCDPM、SCSM、SCOと主要製品全般が満遍なく出てきます。

【問題内容】
  • 製品単体の設定内容
  • 製品間連携

例えばSCSMとSCOを連携させるのに必要なこと等

  • 操作方法

通常の4択問題(XXXをしたいがどのボタンを押せばよいか等)
実際の設定画面が出てきて、そこに選択肢を当てはめるパターン
実際の画面を見て、そこから状況を判断するパターン
実際の画面が出てきて、実際に設定操作をするパターン
複数選択肢を操作手順順に並べるパターン(例えば6つの操作選択肢があり、そこから3つ選択し、それを操作順に並べる)


数年前にMCP受けた時と一番変わっていたのは操作方法の項目です。特に私の場合はSCCMやSCDPMなんかの触ったことない製品もあるので、操作方法の部分は苦戦しました。


結果としては何とか合格できたので。良かったです。

ちなみに現在、自分の持ってるMCPは以下のサイトから確認可能です。
https://mcp.microsoft.com/mcp/tools/trans.aspx


画面を触りたいけど、環境準備するシステムリソースも時間も無いという方は、TechEdのハンズオンセッションがオススメです。

Microsoft TechEdのOnline Hands Onがパワーアップしてました - YOMON8.NET