読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Azure BlobオブジェクトをPowerShellでダウンロード

BLOBに置いたデータをPowerShellを使ってローカルにダウンロードしてくるスクリプトです。

Import-Module Azure

#パラメータ設定
$StorageAccountName = "ストレージアカウント名"
$AccountKey = "ストレージアカウントキー"
$containerName = "コンテナ名"
$blobName = "BLOB名"
$destination = "D:\" #ダウンロード宛先ディレクトリ

$context = New-AzureStorageContext -StorageAccountName $StorageAccountName -StorageAccountKey $AccountKey
Get-AzureStorageBlobContent -Context $context -Container $containerName -Blob $blobName -Destination $destination


Get-AzureStorageBlobContentはPowerShellコンソールから実行すると下の画面のように、進捗状況を確認できるプログレスバーが表示されます。進捗率をパーセント表示で見れるので便利です。