読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windowsストアアプリの公開を停止してみた(Windows Dev Center)

数ヶ月前MSから通知があり、Azure SQL データベースが無償で使えるWEBエディションが廃止になると知りました。

既存のWEBエディションのデータベースは有償のBasicやStandardにアップグレードする必要があります。そのままにしていると自動でアップグレードされて課金が開始されてしまうようです。


個人的にいくつかWinodowsストアアプリを公開しています。その中で2つのアプリがこの無償のWEBエディションのSQL データベースを使っていました。


このアプリの場合、大した容量のデータは使っていないので、自動的にBasicにアップグレードされると思います。その場合、1DBあたり年間約7000円かかることになります。アプリ毎にDBを作ってしまっていたので14000円以上。

Azure Storage Tableへの移行も考えたのですが、残念ながら暫く時間取れそうにありません。使っていただいてる方には申し訳ないのですが、今回はアプリを廃止することにしました。


ストアアプリをストアから削除する方法がわからない

数ヶ月前からWindows ストアアプリの管理が、Unified Windows Dev Centerという新しいダッシュボードに移行されました。これにより現在では、Windows Phoneアプリも一緒に管理できるようになっています。

https://dev.windows.com/overview?from=UHF

この新しいダッシュボードでは公開停止ボタンがなかなか見つかりません。(古いダッシュボードではすぐにみつかる場所にボタンが配置してありました)

調べてみた

調べてみると同じようにストアからアプリを消せないで困っている人がたくさんいるようでした。

こちらのページに消し方を書いてくれている人がいました。
http://stackoverflow.com/questions/31221919/new-unified-windows-dev-center-how-to-unpublish-hide-delete-app

Select your app from the dashboard, go to submissions and click update to create a new submission (yes counter intuitive) and then go to pricing and availability and scroll down to Distribution and visibility and click on show options. Then select hide this app and stop selling, save it and submit it.

早速やってみます。

アプリをストア非公開にする

まずダッシュボードにアクセスします。
https://dev.windows.com/overview?from=UHF


アプリの一覧から、公開を停止したいアプリを選択します。



更新ボタンを押し、アプリの更新申請を作成します。



「価格と使用可能状況」をクリックします。



「分布と認知度」という項目があるので、オプションを表示します。
オプションから「このアプリを非表示にして販売を停止します」をクリックします。



「公開日」とありますが、今回の場合はアプリの公開を停止したいタイミングを指定して、保存します。



「価格と使用可能状況」が更新済みになっていることを確認して、「ストアに提出」します。



後は、通常の認定フローと同じように進み、最後にストアからアプリが削除されます。ストアの更新には10時間以上かかりました。


また、削除後のアプリですが、ダッシュボードには残った状態なので、また必要に応じていつでも公開可能です。