読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C#からSAP ABAPの処理を実行するサンプルプログラム

C#からSAPの処理を実行するためのサンプルプログラム作ってみます。 準備 以下のURLからSAP .Net Connectorをダウンロードします。(Sユーザが必要です) https://service.sap.com/connectors開いたページから以下の項目でダウンロード可能です。 SAP Connect…

WPFでEXEやDLLを1つのEXEファイルにマージ

WPFでアプリケーションを一つのEXEファイルに纏めたいと思ったのですが、WPFではこういう場面に使えていたILMergeが使えないようです。 代わりの手順が以下のページにありましたので、作業メモを残しておきます。 Combining multiple assemblies into a sing…

C#を対話形式で実行!C#用REPL IDEのCShellがとても便利そう

CShellというオープンソースのC#のREPL環境が便利そうです。 CShellと言ってもcshの事ではないです。 PythonやRubyといったLL使っていると対話環境でプログラムの動きとか確認できるREPLがとても便利だと思ってました。 C#の場合は少し動作を確認するにも、…

C#のObservableCollectionにおける要素の並べ替え方法

ストアアプリで良く使うObservableCollectionですが、 並べかえ機能が備わっていないようでやり方調べたところLINQを使うとうまくいくようです。 実際にやってみたのでメモ残します。 コレクションに入れるクラス作ります。 後で結果出力がわかりやすいよう…

Html Agility PackのSelectNodesがWindowsストアアプリでは使えない

便利なHTML ParserのHtml Agility Packですが、 XPathを使って、さあ、HTMLからあるclassのノードを抽出しようと思ったら、 どうもWindowsストアアプリではSelectNodes使えないみたいです。 調べてみるとLINQで取り出せとの書き込みが多かったので、試してみ…

dotNetRDFを使ったC#サンプルプログラム作ってみた

まとめサイトなどのRSSで良く使われる、 RDF形式のデータを扱うdotNetRDFのサンプルプログラムです。 クエリのあたりは動かしながら適当に調整して使ってください。この辺りから適当なサイトのRDFのURLを持ってこれば動くと思います。 2chブログまとめwiki -…

C#をスクリプトのように実行できるScriptCSを使ってみた

ScriptCSはテキストファイルに書いたC#コードを、 Visual Studioを使うことなく、コマンドから実行できるツールです。インストールや使い方はとても簡単ですので早速やってみます。

Googleアナリティクスのデータ確認用WindowsストアアプリGoogle Analytics Viewerリリースしました

Windows8.1でGoogle Analyticsのデータを確認するアプリが欲しいと思っていたのですが、 自分の欲しいものが見当たらなかったり有料だったので作ってみました。 OAuth初めて触ったので若干苦労しました。。。 Windowsストアリンク Webサイトリンク(IE不可) …

Windowsストアアプリのコード内で言語毎の場合分け

Windowsストアが存在することで、 自分の作ったWindowsストアアプリを簡単に世界中に公開できるようになりました。場合によっては、言語毎にアプリの動きを変化させる必要が出てきたりします。 そんな時のやり方の一つがリソースファイルを使った方法です。…

Windowsスタート画面のタイルをメモとして利用するアプリ公開しました

Windows8のスタート画面にあるライブタイルをメモとして使えないかと思い、Windowsストアアプリを開発してみました。ちょっとしたメモをWindowsのスタート画面に置いておきたい場合などに利用できると思います。 無償で公開していますので良かったら使ってみ…

SCOM外部連携用Outbound Connectorを作成する

SCOM(System Center Operations Manager)と外部のツールを連携させる方法にOutboundコネクタを利用する方法があります。簡単に言えば、SCOMのアラート情報を外部に取り出す方法です。この機能を応用することで、SCOMとモバイルアプリの連携などもできるよ…

SecureStringへ文字列を設定する方法とStringとして取り出す方法

C#にて、SecureStringへ文字列を設定する方法と、SecureStringからStringとして取り出す方法です。 SecureStringへの設定はこんな感じでできました。 //プレーンテキストをストリングにセット string plainPassText = "PASSWORDTEXT"; //SecureStringオブジ…

Windowsストアアプリケーションでのプレースホルダの実装

HTML5などでお馴染みのプレースホルダ(Placeholder)ですが、Windows Store ApplicationをC#+XAMLで開発する中で実装としようとしたところ、標準機能では実装されて無いようで少し驚きました。今回は、「プレースホルダみたいなもの」を実装してみたので書き…

Powershell内で書いたC#で書いたクラスを使う(コンストラクターやプロパティの利用)

Powershell内で書いたC#で書いたクラスを使うということで、コンストラクターやプロパティの利用について書いてみます。前回のPowerShellスクリプト内でC#コードを書いて使う - YOMON8.NETで書いた内容への付け足しになります。 元になるC#のクラス 今回はコ…

PowerShellスクリプト内でC#コードを書いて使う

今回はPowerShell内でC#コードでクラスを書いて、そのC#クラスをPowerShellからそのまま使うというTipsです。Add-Typeというコマンドレットを使います。C#からPowerShell呼び出しというのはよくありますがその逆です。