読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Segoe UI Symbolを使ってPowerPointにフラットデザインのアイコンを挿入する

Azureのアイコンセットなどを使ってプレゼン資料を作っていると、今まで使っていたようなリッチデザインのアイコンではなく、フラットデザインのアイコンを使いたくなります。

Web上にも便利なサイトが増えてきていて、ここなんかもとても便利です。
Free vector icons | SVG, PSD, PNG & Icon Font | Thousands of Free Icons


ただ、MSのPowerPointといえば、Windows標準のアイコンセット(フォント)のSegoe UI Symbolを忘れてはいけません。

Windows Store Appの標準アイコンをSegoe UI Symbolフォントから効率的に探す - YOMON8.NET



もちろんPowerPointでプレゼン作っている時にも便利に使えます。こんな風に。
f:id:yomon8:20140411104806p:plain


使い方は簡単で、テキストボックスなどを選択して、ツールバーの挿入タブから「記号と特殊文字」というメニューを選択します。


後は左上のフォントにSegoe UI Symbolを選択して、好きなアイコンを挿入するだけです。


アイコンとは言えフォントなのでサイズの変更も、色の変更もフォントの設定で行います。プレゼンのテーマの色に合わせる場合なんかはとても便利です。